<   2016年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 見沼区の「深作ささら獅子舞」、
深作氷川神社の近くに娘一家が住んでいるのです。
遊びに行った時に、夕方散歩をしていたら、
偶然、深作氷川神社に行き当たりました。
夏には、ここで「深作ささら獅子舞」が行われると知り、
以前より夏になったら見学しようと思っていました。
明るい日中の獅子舞は何度か見学に行った事があるのですが、
夜の暗闇で行われる獅子舞の撮影は、初めてです。

 どんな設定で写真を撮れば良いのだろう?
脳細胞が減って来ている頭で、あれこれ考えてみました。
いつもとは違って、スロ-シャッタ-で撮ろうと思いました。
しかし、暗い夜には、ちょっと難しかった様です。

「深作ささら獅子舞」
概要、案内書より引用しました。↓

 江戸時代、
深作覚蔵院の開山日雅と中興開山盛範によってもたらされたと伝えられています。
大きな天幕が張られ、四本柱が建てられた土俵の上では、
大獅子、中獅子、牝獅子の3頭の獅子が、五穀豊穣、悪疫退散を願って勇壮に舞うと共に
天狗が縦横無尽に駆け回り悪戯をします。
天狗に抱かれて土俵に上げられると「縁起が良い」とされ、
当日は、小さな子どもを連れた大勢の人々が集います。

 夜七時から獅子舞の行列が始まりました。

    
c0229539_102519100.jpg



    
c0229539_10265552.jpg



    
c0229539_10271316.jpg


 何とも懐かしい郷愁を誘う神社の風景です。獅子舞・天狗さん達の登場。
氷川神社へご挨拶。

 激しいささら獅子舞の踊りが始まりました。


    
c0229539_10321352.jpg



    
c0229539_10325186.jpg



    
c0229539_10443013.jpg



 天狗さん登場、傍若無人に踊りが始まります。


    
c0229539_10471149.jpg



 秋田の「なまはげ」と同じです。
わりご(悪い子)はいね(いない)が~」「親のゆうごど(言う事)きいでっか~」



 抱き上げられた小さい子は、恐怖のあまり泣き出していました。
暗闇の中で、その恐怖はいかばかりな物か、
しかし暑い夏の夜、きっと子供心に悪い事をしたら天狗さんに叱られると、
良い子になる事を誓ったに違いありません。


    
c0229539_10571634.jpg



    
c0229539_1115967.jpg



    
c0229539_11132752.jpg



    
 台風が来ていた為、初日は延期になり次の日の挙行でした。
とても暑い夏の夜、日本の伝統文化に触れる事が出来、
楽しい時間を過す事が出来ました。
ささら獅子舞・天狗さん、平和が訪れる様に祈って下さいね!


    
c0229539_1195639.jpg



    
c0229539_11101033.jpg


    


    
    


    


    

    
 
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2016-08-25 11:16 | Comments(14)

soup

 ワンク-ル前のドラマ、
フジテレビ月9ドラマ”「ラヴソング」、福山雅治主演、
ちょっと気になる可愛い女優さんが出演していたので、見ていました。
主題歌・ドラマ挿入歌が、とっても可愛いかった。
「soup」 「好きよ好きよ好きよ」

 音楽のCDは、演歌しか買った事がありません。
そしてCDを買う事自体が、20年振りの事です。
歌をウォ-クマンに取り込み、ウォ-キングの時に聴きながら歩こうと思ったのです。
散歩しながら、繊細な歌声を聴いていると爽やかな気分になります。

 作詞作曲は福山雅治です、歌っているのは藤原さくらと言う新人さんです。

soup

好きよ好きよ好きよ

 いそいそと愛する人の為に、ス-プを作る姿が可愛いくて、
何回も見ました。
「ラタトゥイユ」を作っているのだとと思います。
フランス南部、ニースの野菜煮込み料理で、玉ねぎ、ナス、ピーマン、ズッキーニといった夏野菜をにんにくとオリーブ油で炒めて、トマトを加えて、オレガノ、バジル、タイムなどの香草とワインで煮て作る。

 私も真似して作ってみました。
トマトは私の大好きな野菜で、毎朝一杯のトマトジュ-スを飲んで一日が始まります。
ハ-ブは無かったので省きました。


    
c0229539_1605545.jpg



    
c0229539_1611295.jpg



    
c0229539_1673329.jpg



 夏らしくて、スパイスが効いてとても美味しかったです。
藤原さくら、独特の存在感で、魅力があります。
このドラマで、上半期テレビドラマの新人賞を受賞しました。


    
c0229539_1610242.jpg

[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2016-08-18 16:12 | Comments(11)

WE LOVE JAZZ

 シニア大学15期生の仲間と、さいたま市文化センタ-での催し、
「WE LOVE JAZZ」を聴きに行きました。
茹だる様な暑さとは、この事を言うのでしょうか?
外は、むっとする様な強烈な暑さが漂っています。
私は、水のペットボトルをバックに持参、
時々水分補給を心掛け、熱中症の予防です。

 幸い会場は、冷房が強力に効き、ジャズを楽しむ事が出来ました。
ジャズを楽しむと言いましたが、
私は、ジャズ演奏会を聴きに行くのは、初めての経験と言って良い程です。
なんと言っても得意のジャンルは演歌。
川中 美幸が大好きと来ています。
案外、「二輪草」をジャズ版で聴けば面白いかもしれない・・・

 心配は無用です。
ジャズ演奏の軽やかなそしてビ-トの効いた演奏は、
私の心の底に残っていた音楽への好奇心を十分に満たしてくれました。


    
c0229539_1084100.jpg



    
c0229539_1082166.jpg



    
c0229539_1083774.jpg



    
c0229539_1085365.jpg



    
c0229539_1091690.jpg



    
c0229539_109361.jpg



    
c0229539_1095749.jpg



 JAZZ演奏の出演者バンドは、
   Camino 
   Unit4
   Tickle sounds
のスモ-ルバンドのアマチュアの方々です。


    
c0229539_1010595.jpg



    
c0229539_10111667.jpg



    
c0229539_10113366.jpg



    
c0229539_10115328.jpg



 二時間半の演奏が終わり、メンバ-で、食事会を開きました。
イタリアンレストラン「CASA CARINO」。
生ビ-ルで乾杯!
美味しいお料理に、舌鼓を打ちました。
とても美味しいイタリアンレストラン「CASA CARINO」のお料理でした。


    
c0229539_1013010.jpg



    
c0229539_10131449.jpg


    
    
c0229539_10135356.jpg
    

    
    
c0229539_10141875.jpg


    
    
c0229539_10143969.jpg



    
c0229539_10145954.jpg



    
    



    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2016-08-09 10:05 | Comments(10)

スパ-クカ-ニバル

 大宮駅西口夏の風物詩、
「夏祭りスパ-クカ-ニバル」が、今年も盛大に行われました。
当日の天候は雷雨の予想、
お昼頃には、集中豪雨で今年は残念のカ-ニバルかなと思いました。
雷雨の影響で、夕方地震探知機が誤作動し、
一部の会社関係に、「震度7の大地震が来る」との地震速報が流れたらしいです。
吃驚してしまいますね!

 
 天気予報は外れ、青空に雲が垣間見られる
穏やかな天候の下、「スパ-クカ-ニバル」は行われました。

 可愛いジャズダンススタジオの女の子の踊りです。
    
c0229539_1250229.jpg



    
c0229539_12503799.jpg


 マーチングバンドの迫力ある演奏
    
c0229539_12532221.jpg


 若者のパフォ-マンス
    
c0229539_12543170.jpg



    
c0229539_12545062.jpg



    
c0229539_1255711.jpg



 お待ちかね、サンバチ-ムのデモンストレ-ションです。
夏の夜に華がありますね、観衆の大喝采を浴びていました。
若いって良いな~。


    
c0229539_12574249.jpg



    
c0229539_1258524.jpg



    
c0229539_12582239.jpg



 御輿パレ-ドも大迫力です。
万灯・纏パレ-ドを先頭に、各町内の御神輿が練り歩きます。
    
c0229539_133767.jpg



    
c0229539_1332421.jpg



    
c0229539_13175395.jpg



    
c0229539_134140.jpg



    
c0229539_1341611.jpg



    
c0229539_13192279.jpg



    
c0229539_13203826.jpg



    
c0229539_13214980.jpg



    
c0229539_13251359.jpg



 今年も、夏祭りにたくさんの元気を頂きました。
暑さを忘れる程の大迫力、お祭りって不思議な魅力があります。

    
 
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2016-08-03 13:11 | Comments(6)

毎日の生活を


by 雪うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31