みのわの里のきつねの嫁入り

 今年は狐のお祭りを二件見ましたが、
もっとあるのでは?とネットで検索しましたら、
群馬県高崎市でも、「狐の嫁入り」の行事があると言います。
クラブツ〇リズム(旅行会社)で、
「きつねの嫁入り撮影会」が10月6日行われるのを知り参加。
ファンタジ-の世界で遊んで来ました。

 
    
c0229539_1852187.jpg


 子供の狐の花嫁行列が、榛名白川沿いに「こ-ん、こ-ん」と狐の身振り手振りで、
会場のふれあい公園まで行列をします。
朝は少し小雨でしたが、段々晴れ間も覗くようになって来ました。
お天気で雨が降ったら、本当の「狐の嫁入り行列」になりますね。
小学生の、文金高島田の花嫁さん、何と可愛いらしい事!
注目を一心に集めていました。


    
c0229539_1814069.jpg


 
 傘を差した男の子の狐と、可愛いらしい女の子の狐、とてもお似合いです。
驚くほどのカメラマンの方達、あちこちでベストポジションの争奪合戦が始まっています。


    
c0229539_18182916.jpg



 可愛い小きつねちゃんは、カメラマンから「こっち向いて~、笑って~、こ-んして~」
注文が殺到しています。
まだ小さい小学生と言えども侮れません。
もうすでに、大人の女性の色っぽさが感じられたのは、私だけでしょうか?


    
c0229539_1824535.jpg



 「花嫁さん、休憩終わりです、出発ですよ~。」
声を掛けられて、「は~い」とスタンバイ、気温が上がり暑い一日となってしまったので、
小さな花嫁さんも、ご苦労様です。
しかし、素晴らしい晴れ着で、その苦労も吹き飛ぶかな、誰でもが体験できる事では無いです。


    
c0229539_18275895.jpg



 女性の人たちも、今日は一日きつねの日、
きつねのお化粧に着物、行列で歩く姿も「こ-ん」。
後ろには、真っ白な尻尾が皆さん付いています。


    
c0229539_18304354.jpg



 男性だって負けてはいません。
やはり正装にきつねの化粧、そのいでたちは後ろの民家に良く映え、
長閑な田園風景を引き立てています。


    
c0229539_18341874.jpg



 会場では希望者に、きつねの化粧をしてくれます。
狐の行列に参加しなかった小学生の女の子は、化粧をしてもらっていました。
出来上がった狐の化粧に、ちょっぴり嬉しくドキドキしている、
そんなしぐさが感じられました。
とっても綺麗よ~、そしてお似合いです。
私もきつねの化粧、してもらいたかったな~。
もうちょっと勇気があったなら、家が近かったらきっとしてもらっていました。


    
c0229539_18391643.jpg



 会場には、至る所に狐のお面が。
女の子が可愛い晴れ着を着て、赤い傘の下でにっこり微笑んでいて、
カメラマンの注目を浴び、撮影意欲を掻き立てられていたようです。



    
c0229539_18432076.jpg



 若いって、なんでも面白いんですよね、箸が転がっただけでも面白い!
「狐のお面可愛いでしょ!買ってね~」と、デモンストレ-ションです。


    
c0229539_1846115.jpg



 こちらの美女きつねも、カメラマンがたくさん集まっていました。
きつねの真似をして、「こ-ん、こ-ん」。
手が疲れるほどこ-ん、それでも愛嬌を振り撒き、ニコニコ顔は立派でした。


    
c0229539_18513822.jpg



 私が観光地へ行くと必ず撮る写真、看板ものです。
しかし今回は、狐の嫁入りなので私の出番はありません。
運が良く、きつねの化粧をした二人連れが、看板に収まってくれました。
嬉しいです。ありがとう。


    
c0229539_18544252.jpg
 


 白無垢のきつねのお嫁さんもとお婿さんもいました。
この方達は、17:45からの行事「奥入れ行列」に出演する方達です。
撮影ツア-は、17時集合で東京に帰らなければいけません。
奥入れ行列が見れないのは、本当に残念でした。
花嫁さんは、とても綺麗な方でした。
きつねの化粧を施しても、その美しさはすこしも変わりません。


    
c0229539_1904255.jpg
  


 狐神楽、これも素晴らしい踊りでした。
きつねと人間が同体になり、五穀豊穣を願う踊りです。


    
c0229539_1935733.jpg



 きつねの子供花嫁行列、大人のきつねの花嫁さん、お婿さん全員集合です。
暑い一日で、汗をかきながらの行列でした。
本当にご苦労様!
お陰様で、楽しい-まるまる一日きつねの日-を過ごす事が出来ました。
ありがとうございました、こ-んこ-ん。
    



    

    


    


    


    

 
[PR]
Commented by yo-koyo-kosan at 2013-10-07 20:39
かわいい狐にきれいな狐、ハンサムな狐。
若い狐に、大人の狐…。
嫁入りだからみんな白無垢やら黒留め、紋付きの正装なんですね。
正装だから余計みなさんをステキに見せていますね。
帯を前に回しているのは、しっぽの関係でしょうか?
狐のお化粧って、人間に似合いますね。
おもしろくてステキ!
ところ変わればいろんな行事があるのですねえ。
いいアングル、よい表情の写真で見せて下さって、ありがとう!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-10-07 21:18
劇団四季のメーキャップかと思いました。
可愛い狐さんが居ますね・・・・・・
こんな楽しそうなお祭りが・・・有るのですね・・・
Commented by yukiusagi_syakuna at 2013-10-08 09:18
yo-koさんおはようございます。
そうなんですよ~、女性の方、帯を前に締めていますね。
どうしてなのか、聞くのを忘れてしまいました。
花嫁さんだけ、帯を後ろに締めていましたが、
ほとんど前です。どうしてか?きつねの仕来りなんでしょうね。
面白いお祭りがあります。
嵌ってしまいそうです、日本には色々ありますね。
暑い一日で(汗をかくくらい)、体力勝負でした。
天気予報は曇りだったので、またまたベランダに、照る照る坊主さげました。
御利益があったかな?、こ-ん。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2013-10-08 09:22
yoshimiさん、おはようございます。
そうでした!劇団四季の「キャッツ」のメ-クに似ていますね!
長い間ロングランだった名作。
こちらは、お狐さんですが、似ています。
楽しいお祭りがあるのです。
広島の方もあるのでしょうね~。
こちらの方も、奥に行けば町民による伝統歌舞伎が行われています。
何時か見たいなと思います。
Commented by nagotu3819 at 2013-10-08 19:17
ご無沙汰で申し訳ありません。
遅刻届けでも前もって出しておくべきでした。

ね、雪うさぎさんのテーマを見~つけた!!
どなたかもおっしゃっておいでですよね。
お祭り騒ぎが大好きで…、そ~れそれそれ、お祭りだ~、
と、全国のお祭りを巡って写真に納めると言うのは、どうでしょうか。
カメラを通しての表現力が、面白く纏まって魅力的です。
楽しいですね~、お祭りはね。
見てるだけでも楽しさが伝わってきます。
Commented by megumi at 2013-10-08 20:55 x
群馬県高崎市im、「狐の嫁入り」の行事があるんですねぇ~

なんと可愛いお嫁さん達でしょう・・
可愛い狐のお嫁さん
まだまだ雪うさぎさんも合格ですよ。
雪うさぎさんの花嫁姿見たかったなー♪

楽しい行事をいつも見せて頂き有難うございます。
前向きで楽しいお祭りに何処にでも飛んでいく雪うさぎさん、素晴らしいです。
Commented by daifukuobasan at 2013-10-09 05:37
おやまあ、ここにも狐の嫁入りが・・・面白そう・・・勿論、参加する方がもっと面白そう。でも、私が参加したらタヌキと間違えられて即、追い払われる。
Commented by weloveai at 2013-10-09 07:02
雪うさぎさんのフットワークの軽さを尊敬します
行動力が凄いもの~~
積極的に動かないと素敵な写真は撮れませんと勉強しました。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2013-10-09 09:03
そよぎさんおはようございます。
御無沙汰でした、お元気でしたか?
美空ひばりさんの「お祭りマンボ」大好きです。
それを歌いながら、写真を撮る、理想ですね。
しかし、年金生活者、先立つ物が・・・
胸に暖めているのは、子供時代過ごした懐かしい故郷の村祭りの写真です。
子供の私にとって、大イベントでした。
今年は、もう終わってしまいましたが、来年こそ行きたいです。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2013-10-09 09:08
megumiさんおはようございます。
高崎に一時住んでいたmegumiさん、
狐の嫁入り行列は、昔は無かったですね。
今年で12回目でした。
町興しの一端で、始まった行事でしょうか?
群馬県もお祭りがたくさんですね、渋川の「へそ踊り」見たいです。
私の花嫁姿、角隠しをしていたので、それなりでした。
だって、顔があまり見えなかったから。
角隠しを取った今は、仰天の様子で、人様には見せられないでしょう!
Commented by yukiusagi_syakuna at 2013-10-09 09:13
daifukuobasanおはようございます。
狐の嫁入り行列、本当に素晴らしい行事でした。
誰でもが参加できるようです。
小心者の私でも、狐のメ-クをすれば大変身!!
でも、どちらかと言ったら私もタヌキ組ですが、
狐とタヌキの化かし合いとは言わないで、
当日は平和条約を結んで、仲良くしていたようです。
もしかしたら、当日タヌキさんが狐に扮していたかな?
Commented by yukiusagi_syakuna at 2013-10-09 09:17
ゆすらうめさん、おはようございます。
実は行動力はそんなに無い方だと思います。
フットワ-クも軽くはありません。
しかし、此処で頑張らないとと、自分に鞭を打って動きます。
今回は、写真撮影バスツア-でしたので、
無事に現地へいけました。
Commented by 原澤佳市 at 2013-10-22 19:08 x
雪うさぎさん、すばらしい写真を掲載してくださってありがとうございます。
私は、「みのわの里のきつねの嫁入り」のスタッフをしていますが、すばらしい写真には驚かされます。我々のきつねの嫁入りは、夜の輿入れ行列から~野外劇を行うことを目標にしていますので、是非来年は野外劇を見に来て・写真を撮ってください。
参加費1,000円と着物姿で、かつ、キツネのメークをすれば行列に参加できます。
来年も、子供行列を実施し、野外劇もあります。輿入れ行列は反省会の様子からするとコース等色々と違ったことになるようです。
  写真コンテストのチラシは本部テントに置いてあったそうですし、群馬のフジカラーの店および、箕郷町の公民館、役所にもあるそうです。本部テントにはパンフレットの他、てねぐい、フィギィヤ、メモ用紙などのきつねグッズが販売されています。あと大人は500円でキツネのメークが出来ます。
来年も10月の本番だけでなく、「みのわの芝桜まつり」から出演依頼が来ていますし、高崎市でも依頼が来ていますので、そのときは「嫁入り行列」を行います。榛名湖の出前行列はたぶん無いです。
何かありましたら、ブログに掲載しますので、よろしくお願いします。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2013-10-23 09:17
原澤佳市さん、おはようございます。
そして、コメントありがとうございます。
「きつねの嫁入り行列」子供さんたちのも、
それは可愛いくて、メルヘンの世界に迷い込んだようでした。
でも、夜の輿入れ行列も見たかったです。
バスツア-の方達も残念の声が挙がっていましたが、
時間の関係上仕方無かったのかもしれません。
来年は、是非夜の輿入れの写真を撮ってみたいと思います。
自分でも参加できたら、嬉しい事です。
写真コンテストの用紙は、本部に置いてあったのですね。
ネットでも入手出来るのかもしれませんね。

「みのわの芝桜まつり」は、写真で見て行きたかったのですが、
体調が悪くいけませんでした。
連休あたりの開催でしたね。
素晴らしいお祭りです。
グログ時々拝見して、アンテナを張り巡らせています。
色々、有り難う御座いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yukiusagi_syakuna | 2013-10-07 19:08 | Comments(14)

毎日の生活を


by 雪うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28