<   2017年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

バラ祭り写真コンテスト

 私は今迄、旧型の設定でブログの投稿をしていました。
今日ブログを書こうとログインしたら、
設定が新しい物に自動的に変わっています。
この年齢になると、新たな設定でブログを書くのが慣れないです。
困った~、でも新しい設定に慣れるしかありませんね!

 バラの季節に、近くの区役所でバラの写真コンテストを開催していました。
今年はいつもとちょっと違ったバラの写真を撮ったので、
物は試しと、応募してみました。
入選のお知らせが届き、
あ、こんな写真の撮り方もありなんだと嬉しかったです。
9月15日から写真を、区役所のロビ-に展示されていますのでご覧下さい、
とのお知らせが届いたので見に行って来ました。

    

c0229539_15232313.jpg



 やってしまいました、可笑しな所をクリックしたため、画面が全部消えました。
しかしです、今回はこんな事もあろうかと、書いた文章をコピ-&ペ-ストして、
保存していたので、難無く文章をまたアップ出来ました。新しいのに慣れるのは大変です!

      
c0229539_15300945.jpg

私が撮った写真です。      
c0229539_15324658.jpg

特選に輝いた方達の写真です。   
c0229539_15364820.jpg

入選の方々の写真です。   
c0229539_15372591.jpg
   
c0229539_15375438.jpg
      
c0229539_15400800.jpg
 
 カメラのレンズの前にちょっと工夫したレンズの様な物を付けてマクロレンズで撮りました。
一風変わった写真を撮るのが好きです。 
と、ここまでアップするのに、大分時間が掛かりました。
あれ~、文章消えた何処行った~。
書いた文章を、コピ-しておいて本当に良かったです。
慣れるのだろうか?



[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-09-28 15:44 | Comments(18)

星が煌く万座温泉

c0229539_15515713.jpg


 標高1、800メ-トルの高山温泉の万座は、「星に一番近い温泉」として知られています。
夜空に輝く星を、是非見たいなと思い出掛けてみました。
初日の夜、日中好天に恵まれたので空にはキラキラ輝く星空が見えました。
写真に写そうと思ったのですが、
カメラには確かに、キラ位に星が写っていたのに、いざパソコンで見たら真っ暗、
写ってませんでした、残念!です。

 次の日、真っ青な青空。
万座温泉は、とても小さい温泉、商店街・コンビニもありません。
宿も20軒あるか無いか位です。
しかし!自然だけはたくさんです。
宿から貰ったマップを頼りに、五郎山に登ってみました。
山と言っても、五郎山は標高1,936メ-トル、たった140メ-トルの登山です。

    
c0229539_1653898.jpg



    
c0229539_1683083.jpg



    
c0229539_169429.jpg


 なんともう紅葉が始っていました。
ナナカマドの美しい紅色が、群青の空に映えています。

    
c0229539_16114932.jpg



    
c0229539_16133023.jpg



    
c0229539_16135379.jpg



 
 たくさんの高山植物に出会えましたが、ひっそりと健気に咲いているのが多かったです。

c0229539_1983229.jpg



    
c0229539_1617350.jpg


 急勾配の階段を一歩一歩ゆっくり下りながら、自然を満喫しました。
普段の運動不足がたたり、今、太腿足首の筋肉痛に悩まされています。


 宿周辺の散策も楽しいものです。

    
c0229539_1626238.jpg



    
c0229539_16264437.jpg



    
c0229539_16274873.jpg



 長い湯治者の為の格安の宿もあると言う事なので、
いつかまた、一週間位のんびり訪れてみたいものです。
人里離れた温泉場故か、混浴の宿が多い様です。
ちなみに私が宿泊した宿も混浴の風呂湯がありましたが、
私は行きませんでした。
バスタオル着用なので、行けば良かったかなと残念に今頃思っています。

   
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-09-21 16:34 | Comments(20)

二人の銀座

 「待ちあわせて歩く銀座 灯ともし頃 恋の銀座
 僕と君が 映るウィンド肩を寄せて 指をからませ」

 懐かしい曲です。
和泉 雅子と山内 賢、デュエットで一世を風靡しましたね。

さぁ、私も今日は銀座で待ち合わせ、
「二人の銀座」を闊歩しました。
さすが銀座です!
お洒落!お洒落!
素敵な街です。


    
c0229539_20242740.jpg



    
c0229539_20254281.jpg



    
c0229539_20285561.jpg


 
 銀座四丁目、ウィンドウを眺めているだけで、
私の持病「ワクワクドキドキ」高揚感!は最高潮に達しました。
一日居ても飽きない、今日は最高気温が30度、
その熱波さえ心地良い刺激となりました。

   
    
c0229539_20294862.jpg



    
c0229539_20317100.jpg



    
c0229539_2162537.jpg



    
c0229539_2164959.jpg


 
 「銀座で待ち合わせ」と言うのは、
知り合いが「富士フォトギャラリ-銀座」で、
写真展を開催しているので、拝見に行ったのです。
これも素敵な写真ばかりで、楽しい気持ちになれました。


    
c0229539_2047188.jpg



    
c0229539_20471655.jpg



    
c0229539_20492458.jpg



    
c0229539_20495345.jpg


 




    


    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-09-13 21:01 | Comments(18)
 紅亭は、
さいたま市にあるとても美味しいオムライスを食べさせてくれる洋食屋さんです。
その名も「ドレス・ド・オムライス」。
バレリ-ナのチュチュの様なオムレツが、オムライスの上に乗って、
口の中で、クリ-ミイ・濃厚にとろける様は、えもいわれぬ美味しさとはこの事でしょうか。


    
c0229539_9472757.jpg



 オープンな厨房より、シェフがオムライスを作る過程を見る事が出来ます。
うん、なる程、こう言う風にしてオムライスが出来上がるのか!


    
c0229539_9513657.jpg



    
    
c0229539_9515567.jpg




    
c0229539_9521081.jpg



 一つ一つ丹精込めて、
美味しいオムライスを提供したいと言うシェフの心意気が伝わって来ます。


    
c0229539_10212391.jpg



    美しすぎるオムライス さいたま市の「紅亭」


    紅亭のブログ


 毎週金曜日のみ、夕方17時半~19時半の営業、要予約です。
三ヶ月先まで予約が埋まっていると言います。


    
c0229539_1033970.jpg


 

 密かなブームとなっている、「ドレス・ド・オムライス」、
そのネ-ミング発祥の地は、この紅亭だそうです。

    
c0229539_1041692.jpg




    
c0229539_105441.jpg



 このオムライスは、
遊びに来た孫へ、私が作ったオムライスです。
家にある材料で作りましたが、孫は「美味しい美味しい」と言って喜んでくれ、
お代わりまでしてくれました。
素朴な家庭のオムライスですね。






 
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-09-10 10:08 | Comments(12)
 山手線を一周して駅中にある店を見たら面白いと言う事を、ネットの記事で見ていました。
改札口を出ては駄目なのです。
駅内にとどまっていれば、池袋~目白間を、140円で廻る事が出来るのです。

   
c0229539_18184733.jpg


 ちょっとした日帰り冒険旅行のつもりで私は出かけました。
早速、池袋駅で140円の切符を購入して池袋駅よりスタ-トです。


    
c0229539_18222361.jpg


 池袋駅より次に目指したのは、日暮里駅です。
この駅には、駅中に「エキュ-ト」があります。
きっと楽しい店がたくさんあると思ったのです。
飛行機に乗って、ハワイに行きたいな~。

    
c0229539_1831921.jpg



    
c0229539_18321679.jpg


 私の心の故郷上野駅にも行ってみよう。

    
c0229539_18372437.jpg
 

 たくさんの駅中店がある中で、さぬきうどんやさんがありました。
時計を見ると、もう一時近いです。
私はここで昼食を摂る事にしました、大好きなカレ-うどんです。

 次は、アキバ-、そうです秋葉原駅です。
2014年オープンした、
東北など東日本の食を中心とした地産品ショップ「のもの」と言う店があります。
「のもの」の意味は不明です。店の方に聞けばよかった!

    
c0229539_1924591.jpg



 東京駅に付きました、さすがに数え切れないほどの店が立ち並んでいます。


    
c0229539_18524286.jpg


 ちょい呑みスタンドもあるのです。

    
c0229539_18562964.jpg


 お寿司屋さんだってとってもリ-ズナブルな値段です。

    
c0229539_18575829.jpg
 

東京土産かな!

    
c0229539_18593784.jpg
 

 次は品川駅に降り立ちました。

    
c0229539_1921979.jpg



    
c0229539_1925396.jpg


 先日エビスビ-ル工場見学をした、恵比寿駅です。

歩き過ぎて疲れも出て来た所で、丁度良かった!ジュ-ススタンドがありました。


    
c0229539_1954486.jpg



    
c0229539_1971360.jpg


 冷たいマンゴ-ジュ-スを飲んだら、不思議な事にエネルギ-が湧いて来たのです。
家を出たのが午前11時、時計を見午後2時半、
名残惜しいような気もしますが、歩いたので足が疲れ果てました。

 最後の目白駅に着きました。ここで降りれば、山手線一周140円でした事になります。


    
c0229539_19104167.jpg


 もっと計画的に効率良く駅中拝見とすれば良かったのですが、
急に思い立ったので、まとまりの無い冒険となったかもしれません。
でも、楽しかったです。
また色々日帰り冒険をしてみたいな!!    


     
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-09-07 19:14 | Comments(18)

可愛い布草履

 布草履教室で作り方を習うようになって、
早一年が経とうとしています。
まだまだ修行中の自分、
なかなか左右対称の可愛い布草履が作れませんね。
でも、作り始めの時よりは、大分様になって来たかなと自負しています。

 現在製作中の布草履、
生地は紺色の浴衣を解いた物、鼻緒は真っ赤な布にしました。
お話をしながらの教室ですから、
早く作る事が目標では無く、手も口も動かしながらと言う事をモット-としています。


    
c0229539_10535411.jpg



 思い出の着物を解いて作ったりする布草履、
草履が出来上がると、着物を作ってくれた自分の母を思い出し、
何とも言えない優しい気持ちになります。


    
c0229539_10565076.jpg



    
c0229539_1057532.jpg



    
c0229539_1742172.jpg



 いつまでも布草履が作れる様に、
体を鍛えて、手も動かして行きたいなと思います。


 
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-09-04 11:00 | Comments(16)

毎日の生活を


by 雪うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30