<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 シニアのお仲間達と、ジャズコンサ-トを鑑賞して参りました。
どちらかと言ったら演歌好きの私は、
ジャズコンサ-トはちょっと敷居が高い存在でしたが、
音楽に国境はありません。
三時間みっちり、ジャズの軽快な音色に酔いしれて来ました。

 会場は何度か訪れている、さいたま市文化センタ-です。
今回は小ホ-ルで、観客も大勢いました。

  Swing Swing Swing
アマチュアビッグバンド8バンドによるスウィングジャズコンサ-トです。
なんと開演は13:00、終演は19:00。


    
c0229539_16585787.jpg



    
c0229539_1647494.jpg


 ジャズはあまり解りませんが、解説は何もいりませんね、
体が自然とリズムを取り、心もメロディ-と一緒に軽やかに踊ります。
   Swing Swing Swing


    
c0229539_16481898.jpg



    
c0229539_16492663.jpg



    
c0229539_16501940.jpg



    
c0229539_9173922.jpg


 自分が知ってる曲が流れると、やはり特別に良いものです。
「Only You  涙そうそう」一緒に口ずさみました。

 アットホ-ムなコンサ-トで、演奏しているお母さんの側に小さな女の子がいました。
会場の皆さんちょっと驚き、それから女の子にも応援の眼差しを送っていました。
お母さんの側離れたくなかったんでしょうね。


    
c0229539_16515657.jpg



    
c0229539_16522154.jpg



 チェロを演奏してるシニアの方、とってもカッコ良かったです!

    
c0229539_16532048.jpg



    
c0229539_1653377.jpg



    
c0229539_16544629.jpg


 休憩を挟み、三時間の鑑賞、
まだまだ演奏は午後七時まで続くようです。
しかし、三時間を過ぎ腰が怪しくなって来たので、失礼しました。
最後まで演奏を聴かれたた方もいました。

   Swing Swing Swing  楽しいジャズコンサ-トでした。
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-04-25 09:33 | Comments(8)
 一時期「写ルンです」と言う、使い捨ての一回限りのフイルムカメラが流行りました。
もう十年以上前の事でしょうか?
最近、女子大生の間でこの「写ルンです」が再ブ-ムになっていると聞きます。
デジタルカメラの精工とも言えるくっきりバッチリピントが合っている写真では無く、
何とも言えないレトロ感がたまらないそうです。

 私が大切に保存していた、40年前の夫が使っていたフイルム一眼レフカメラ、
フイルムで撮るのだから同じ原理だろうと、
カメラにフイルムを入れ、今日の散歩のお供に、私は出かけました。


     
c0229539_18171537.jpg



 散歩コ-スは、家から歩きで20分位の氷川参道の新緑を見る事にしました。
途中私のお気に入りのオフィスがあります、モナリザが道行く人々に微笑んでいます。
撮影後、ビックカメラでフイルムを現像し、CD-Rに映像を焼き付けてもらいました。
わぁ~、嬉しい!パソコンで、CDの写真を見ると、
写真はレトロ感溢れていて、何とも良い感じに仕上がっています。


    
c0229539_18242232.jpg


 氷川参道は桜の季節も終わり、新緑の清々しい季節を迎えていました。
参道沿いの店も写してみました。


    
c0229539_18301775.jpg



    
c0229539_18314833.jpg



    
c0229539_18335138.jpg



    
c0229539_18341931.jpg



    
c0229539_18362195.jpg



 氷川参道入り口には、夫のお気に入りのうどん屋さんがあります。
こしがあって、とても美味しいうどんです。

    
    
c0229539_1839463.jpg



 氷川参道を抜け、大宮駅前に戻り私のお気に入りの店の写真。


    
c0229539_18423314.jpg



    
c0229539_18434829.jpg



 大宮駅構内です、
左にあるオブジェは、大宮っ子の待ち合わせ場所で有名な「豆の木」と言います。


    
c0229539_18481047.jpg



 大宮駅西口駅前風景です。


    
c0229539_18494694.jpg


 映画「青い山脈」私の思い出深い青春映画、
皆吉永小百合が大好きでした。懐かしい~。


    
c0229539_18524420.jpg


 普段は写真を撮った後で、ソフトで加工する事が多いのですが、
フイルムカメラは何もしない、そのまま写しただけの状態です。
それが今とても新鮮です。
暫く、フイルムカメラのレトロさに嵌りそうです。






    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-04-21 18:56 | Comments(8)

☆ダンス発表会☆

 小学生の孫はダンスクラブに入部しています、
近くの大規模商業施設オープンの記念イベントとして、
屋外のステ-ジでダンスの発表会がありました。
おばあちゃん(私)は、さっそく見に行きました。

 とても暑い日で、屋外の気温は30度近くもあったのでは?と思うほどでしたが、
小学生の孫達は、元気はつらつ、若さを思いっきり弾けさせていました。
良いな~、もう私は失ってしまった弾ける若さ!
見学者の皆さんもノリノリで、一緒に心だけダンスを踊ってました。


    
c0229539_95726100.jpg



    
c0229539_101012.jpg


 

    
c0229539_9575174.jpg



    
c0229539_958255.jpg



    
c0229539_9581326.jpg

[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-04-18 10:02 | Comments(8)

「苺のクッキ-」

 とっても可愛い苺のクッキ-の写真を見ました。
以前は、お菓子作りが大好きで、よく作ったものでしたが、
今は面倒くさくなり、お菓子作りは遠ざかっていました。
 しかし、「苺のクッキ-」何度見ても、可愛い~。

 久し振りにお菓子の制作意欲が湧いて来たので、
苺の型を探したのですが、なかなかありません。
ネットでは売ってる筈と考え検索、
ありました、早速受注、直ぐに届きました。
たった一つの苺型の注文でしたが、直ぐに届き、
直筆の、「〇〇様、抜き型で手作りクッキ-を楽しんで下さい。」
との言葉も添えられていました。


    
c0229539_14443572.jpg



 クッキ-の生地は、

    薄力粉   230グラム
    バタ-   100グラム
    砂糖     80グラム
    卵        1個

  全部混ぜ、苺の型で生地をくり貫き、

    
c0229539_14501460.jpg

   

  170度のオ-ブンで20分焼きました。
 まぁ~、なんと美味しそうに出来ました!(ここまでは、良かった!!)。


    
c0229539_14511396.jpg



 クッキ-が冷めたら「アイシングクリ-ム」と呼ばれる、甘い砂糖のクリ-ムを作り
(素が市販されています)、クッキ-に色付けして行きます。

    
c0229539_14575612.jpg

    
これが至難の業です。
軽く考えていた私は、誰でもが出来ると思っていました。
クリ-ムを丁度良い硬さにしないと、クッキ-に塗るのがとても難しいのです。

 ゆるいクリ-ムになってしまい、苺の赤色は下にポトポト垂れています。
苺のヘタの緑は、細いので塗り難く、変な色になってしまいました。
しかしです、自分で作った苺のクッキ-、
不恰好ではありますが、愛着はひとしおのものがあります。

 不恰好なクッキ-、ブログにアップ出来ないと一度は諦めたのですが、
やっぱり記念だ、アップしようと思います。
苺のへたの緑色、奥の手を使ってしまいました。
小さい写真にします。

     
c0229539_1593458.jpg



  本当はこんな風な、可愛い苺のクッキ-になるはずでした。

ネットより写真をお借りします。

    
c0229539_15113396.jpg



 何回も何回も練習して、こんな可愛い苺のクッキ-が作れるように頑張りたいです。
    
     
     




    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-04-10 15:15 | Comments(10)

「千鳥ヶ淵の桜」

 春爛漫、桜満開。
暖かい春がやって来ました。
暖かさにつられ、今年の花見は行った事が無い千鳥ヶ淵に行く事にしました。
暖かい日で、最高気温20度の予想です。
桜も、とびっきりの笑顔を見せてくれる事でしょう。


    
c0229539_994598.jpg



    
c0229539_9551858.jpg


 
    
c0229539_9122688.jpg



    
c0229539_9131134.jpg



    
c0229539_9431347.jpg



 千鳥ヶ淵で、ボ-トを楽しもうと思いましたが、
行列が凄い事になっています。
係りの方に待ち時間を聞きましたら、なんと二時間半待ちだそうです。
そうだよね~、この上天気だもの、皆さん考えるのは同じ!

    
c0229539_9201889.jpg



 ボートは諦めて、桜満開の風景を楽しみました。


    
c0229539_9222999.jpg



    
c0229539_9224559.jpg



    
c0229539_924537.jpg

   

 帰りは、国立劇場近くのバス停より都営バスに乗り、都内の見物をしながら、
新宿駅西口まで約40分の乗車、なかなか面白かったです(私はバス好き)。
国立劇場の側に、美しい鮮やかな桜が咲いてました。
なんと言う品種なんでしょうか?

    
c0229539_9333444.jpg



 新宿駅西口より都庁展望室から見る桜を見に行きましたが、
僅かに新宿御苑の桜が伺われるかな~と言うくらいでした。

     
c0229539_935489.jpg



 
歩いた歩いた、一万一千歩、
足が疲れましたが、今日は膝痛が起きず、一安心です。
目も心も、桜桜色に染まった一日で楽しかったです。
    




    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-04-06 09:38 | Comments(8)

毎日の生活を


by 雪うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30