<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0229539_14453488.jpg


 ↑ に、私も参加する筈でした。
凄く楽しみに待っていたのです。
しかし・・・膝が・・・痛い・・・、
11月は自分の歩く月間に決め、一日一万歩以上歩く事が多かったのです。
それが裏目に出てしまい、ツア-参加予定一週間前から違和感が出ていましたが、
とうとう前日、これでは参加出来ない膝痛になってしまいました。

 残念ですが、「良いとこどり!!よくばり10景めぐり」も、
結構な歩数を歩くと思いますので、もっと酷くなると大変と思い、
泣く泣く参加を諦めました。
夫と二人参加の予定でしたが、夫一人に行ってもらい、
私の分まで、写真を撮って来てと頼みました。

 以下の写真は夫撮影です。
私とは違った写真撮影の仕方で、なんとなく興味深い写真もあるかなと思います。
全て全自動で撮影しています。

 明治神宮の銀杏並木

    
c0229539_14565985.jpg



 日比谷公園の紅葉風景

    
c0229539_14583938.jpg



 東京タワ-のアップ

    
c0229539_1459959.jpg



 東京タワ-の前のクリスマスツリ- 

    
c0229539_14595710.jpg



 六本木けやき通り(一番好きな写真です)

    
c0229539_151535.jpg



 東京ミッドタウン

    
c0229539_1524396.jpg


 この写真面白いです(意図的では無く偶然撮れた写真だそうです)

    
c0229539_153058.jpg


 
 カレッタ汐留

    
c0229539_1535297.jpg


    
c0229539_1562124.jpg



丸の内のイルミネ-ション

    
c0229539_9344354.jpg



 東京ド-ムシティ

    
c0229539_15103453.jpg

    


    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2015-11-25 15:11 | Comments(14)

川越唐人揃い

 史跡めぐりで川越を散策した折、
11月には「唐人揃い」と言う、興味深いイベントがある事を知りました。
私は、韓国ドラマが大好きで、毎日見続けています。
韓国を訪れた事もあるのですが、
チャンスがあれば再び行きたい国です。

 「唐人揃い」とは、朝鮮通信使の行列の事です。
江戸時代、朝鮮から江戸に招かれてやって来た正式な使節団で、
半年かけて、ソウルから江戸へ来ました。
その華やかな行列は人目を引き、各地で交流があったとされています。

川越には来なかったのですが、川越の豪商が江戸で見て、
その華やかさを川越で再現したのが、始まりとされています。

 前日の雨で開催が危ぶまれましたが、
またまた当日午後からは、ピ-カンの天気。
曇りの予想をしていた私は、お肌の手入れを怠り、
日焼け止めを塗らないスッピンで出かけ、
シミ・ソバカスを増やす事に貢献しました。


c0229539_1482939.jpg


    
  唐人揃い行進スタ-ト前の、緊張した皆様です。

    
c0229539_10534358.jpg



    
c0229539_10572677.jpg



    
c0229539_10582855.jpg



    
c0229539_10584453.jpg



    
c0229539_1059412.jpg



    
c0229539_1104065.jpg



    
c0229539_11101.jpg



    
c0229539_111163.jpg



    
c0229539_1113326.jpg



    
c0229539_1124910.jpg


 各国の民族衣装の方も参加されました。

    
c0229539_1141738.jpg



    
c0229539_115138.jpg


 タイのとても美しい方でした。

    
c0229539_1153251.jpg



 わぁ~、私の大好きなお狐ちゃんの方々もいます。
東京都北区王子のお狐ちゃんは、時々逢いに行っていますが、
川越にも狐の集まりがある事、初めて知りました。
しかも、12月には、「狐宵祭り」があるとの事、
これは絶対行かねばなりません!
楽しみが増えました。


    
c0229539_11111164.jpg



    
c0229539_11112813.jpg



 川越は、趣がありとても良い街です。
重厚な蔵作りの街の行列は、興味深い物でした。
こんなに楽しかったのですから、シミ・ソバカスが増える事位、
ど~って事無いか!


    
c0229539_11135217.jpg

[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2015-11-16 11:16 | Comments(12)

雨の紅葉の美しさ

 あ!しまった、照る照る坊主出すの忘れていた。
朝から雨模様です。
せっかくの紅葉狩り、以前は、旅行のたびにベランダに照る照る坊主を出して、
晴天を祈りましたが、最近は忘れています。
雨の紅葉もまた、しっとりとして、もしかしたら美しいかもしれない。
水滴が、紅葉の美しさを際立たせているかな。

その通りでした。
晴天時には見られない、美しい紅葉を見ることが出来ました。


    
c0229539_113560.jpg


 雨の水滴が、テ-ブルの上の紅葉模様を素敵に映し出しています。
暫し見とれました。


    
c0229539_11101096.jpg



    
c0229539_11102279.jpg



    
c0229539_11265145.jpg



    
c0229539_11105061.jpg



    
c0229539_1111264.jpg



    
c0229539_11354694.jpg



      カップルの方が結構見かけられました。
美しい紅葉に向かって、「ね、ね!紅葉と私どっちが綺麗?」とでも言っているのかな?


    
c0229539_1113543.jpg



    
c0229539_11131841.jpg



    
c0229539_11171480.jpg



    
c0229539_11143052.jpg


 木の階段も、一年に一回素敵な紅葉の階段で装います。
紅葉を踏みしめ、心地良い気分で階段を登って行きましょう。


    
c0229539_11201262.jpg


 ここは、栃木県那須塩原温泉、お隣さんの県です。
三時間もあれば、綺麗な紅葉に出会えます。


    
c0229539_1122345.jpg



    
c0229539_11225210.jpg



 渓谷沿いには、無料の素敵な露天風呂がありました。
でも、なんと混浴なのです。
男性の方が入浴中に出くわしましたが、
私はやはり入る事は出来ませんでした。
紅葉を見ながら、暖かい温泉には入れたら、どんなに素晴らしいでしょう。
残念です。


    
c0229539_11332459.jpg

    


    
c0229539_11311449.jpg



 雨の紅葉でも十分に楽しむ事が出来ました。
しかし雫で濡れてすべるのを十分に注意しなければいけません。
元気な体で行動をすることが、今一番の課題かなと思っています。



 
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2015-11-10 11:37 | Comments(19)

岩槻・鷹狩り行列

 城下町岩槻、史跡めぐりで楽しんだばかりですが、
11月3日、鷹狩り行列が行われると知り、見に行って来ました。

 江戸時代、徳川家康は鷹狩りをしながら、
何度も岩槻を訪れたと言います。
その折、岩槻城主がお出迎えした、当時の様子を再現しているとの事です。

 一般行列・子供行列は、一般公募で行われ、
鷹狩り行列の方は、専門の鷹匠の方が行列に参加したのだと思います。
素晴らしい放鷹の実演がありました。


    
c0229539_12471977.jpg



    
c0229539_12483434.jpg



    
c0229539_12525494.jpg



    
c0229539_12534810.jpg



    
c0229539_125289.jpg



    
c0229539_12542049.jpg



    
c0229539_1255046.jpg



    
c0229539_1255218.jpg



    
c0229539_12553757.jpg



    
c0229539_1255517.jpg



    
c0229539_12561430.jpg



    
c0229539_12562536.jpg



    
c0229539_1258219.jpg



    
c0229539_12581752.jpg



    
c0229539_12595178.jpg



 「岩槻まちめぐり」のイベントとして、
「瓦鍾馗(かわらしょうぎ)に会いに来て下さい」。
瓦鍾馗とは、沖縄県で見られる「シ-サ-」と同じもので、屋根の上に瓦鍾馗人形が祀られ、
邪気や悪魔を追い払い、健やかな毎日を過ごせるよう人々の願いが込められています。
江戸時代からの物ですが、今では二十数件の屋根の上で見れるだけになりました。
地図を頂きましたので、次回いつかじっくり全部探してみましょう。


    
c0229539_1310531.jpg



    
c0229539_13111433.jpg



    
c0229539_13113413.jpg



    
c0229539_13114622.jpg



    
c0229539_1312042.jpg


 真っ青な空、前日の雨も止み好天に恵まれ爽やかな一日でした。
帽子を忘れてしまった私は、日焼けをしてしまいました。
しかし、気持ちの良い一日が過ごせましたので、良しとします。

    


    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2015-11-04 13:17 | Comments(12)

毎日の生活を


by 雪うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30