<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

芋掘りハイキング

 町内会行事の芋掘りハイキングが、晴天の日曜日行われました。
晴天でしたが、今年初めての木枯らし一号が吹き荒れていて少し寒い、
でもたくさんのサツマイモが取れたので、楽しい一日でした。

 子供が小学生の頃、一度参加した事があるのですが、
もう何十年前の話です。
自分達が楽しむ為の、芋掘りハイキングです。
小学校四年の孫を誘い、一緒に芋掘り。

 上落合公園に10時集合、参加者150人、
大きな与野公園迄、40分歩いて行きます。


    
c0229539_17432677.jpg



    
c0229539_17434389.jpg


 与野公園は、薔薇の公園としても親しまれていて、春にはたくさんの薔薇が咲きます。
それに負けじと只今秋薔薇真っ盛りです。

 大人は、おつまみにビ-ル、子供はお菓子とジュ-スを貰い、
昼食は、おでんと焼きソバ、皆さんニコニコです。
ビンゴ大会もあります。


    
c0229539_17472028.jpg


 さあ、芋掘り畑に移動です。


    
c0229539_17523481.jpg



    
c0229539_17524690.jpg



    
c0229539_17525926.jpg


 
 たくさんサツマイモを掘る事が出来ました。
三人分並べてみましたが、真ん中のサツマイモが私が掘った分です。
大きいサツマイモがゴロゴロ、一番の大収穫でした。


    
c0229539_1754927.jpg



 サツマイモ掘りが終わり、今度は大根掘りです。
孫は大奮闘です。「ヨイショ!ヨイショ!」


    
c0229539_1802494.jpg



    
c0229539_1803510.jpg



    
c0229539_180477.jpg



    
c0229539_1861672.jpg



 おじいちゃんより大きい大根を掘る事の出来た孫は、大喜びです。
町内会さん有難うございました。



 


    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2015-10-26 18:08 | Comments(14)

ス-パ-銭湯

 思い付いた時や、ちょっと心がいらいらした時、
近くにある、スーパ-銭湯に行きます。
駅の近くまで、無料の送迎バスが迎えに来てくれます。
そして、一日中いてもシニア料金なので、700円と言う安さです。


    
c0229539_14595855.jpg



    
c0229539_1501821.jpg



 天然温泉で、薬草の湯・壷湯・打つせ湯・うたたね湯・デンキ風呂、
種類がたくさんです。
早く行ったので、誰も入ってない壷湯をこっそり写真に撮りました。


    
c0229539_155646.jpg


 大きなお風呂に入り、疲れたら休憩所でお昼寝も可能。
たまに、本を持って行き横になりながら見る時もあります。
女性専用の休憩所もあるのです。
お食事所では、ゴ-ジャスなメニュ-という訳には行きませんが、
私にぴったりの、庶民的な週変わりのランチ定食があります。


    
c0229539_1554981.jpg



    
c0229539_156550.jpg



    
c0229539_1591574.jpg



    
c0229539_15115885.jpg

[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2015-10-19 15:09 | Comments(14)

大正時代祭り

 第24回「大正時代祭り」が、今年も行われました。
毎年見学して、写真撮影をしていますが、
皆さん工夫を凝らし、大正時代の人々になりきっています。
良いノスタルジックな時代でしたね!


    
c0229539_1654283.jpg



    
c0229539_1351399.jpg



    
c0229539_13514146.jpg



    
c0229539_1352020.jpg



    
c0229539_13521794.jpg



    
c0229539_13523385.jpg



    
c0229539_13524965.jpg



 大勢の人々の中でも、一際目立つ大正時代モダンガ-ルのお姉さんがいました。
私は、モデルさんなのかと思った程です。
でも、側に5歳くらいの男の子も一緒に参加していたので、
一般参加のお姉さんだったのでしょう(お母さんかな?)。
恵まれた美貌は天性のもの、羨ましく思います。


    
c0229539_13563445.jpg



 以前は仮想パレ-ドは、明るい日中のみでした。
今年は初の試みとして、薄暗い夕方の五時より六時迄行われるとあって、
初の夜景撮影が撮れるかなと、興味深々です。
しかし、夜間の撮影は難しい、三脚が必須になります。
ところが三脚を使っている人は、見当たりません。
私一人のみだったと思います。

カメラマンの皆様、三脚無しで、暗い中スイスイと撮っています。
私も三脚無しで夜の撮影が出来るように、勉強したいと思います。
初の夜景撮影なので、常用レンズでは無く、「レンズベイビ-」と呼ばれる
少し変わったレンズを付けて、一味違った写真にしてみました。


    
c0229539_1404756.jpg



    
c0229539_141372.jpg



c0229539_141091.jpg



    
c0229539_1411570.jpg



    
c0229539_1412988.jpg



    
我が家の大正時代

我が家にも、大正時代の思い出が息づいていました。
大正時代の写真を持っています。
父が小学生の頃の写真です。
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2015-10-13 14:04 | Comments(14)

町内会親睦バス旅行

 以前より、町内会に親睦バス旅行がある事は知っていました、
何の理由も無いのですが、足が遠のいていました。
今回、町内会の回覧板が廻って来ました。
蔵の街(栃木)巡り・船の上より町並みを巡ると言うので、
興味深々になり参加しました。
バスの出発所も、自宅より歩きで5分ですので、便利です。

 栃木県は、私の父方の母親の出身地で、
現足利市の足利藩の出と言う事を聞いています。
私が生まれる前に亡くなったので、私は記憶が無いのですが、
七歳上の姉は、お婆さんを良く覚えていて、
膝を崩して座っていようものなら、物差しでビシッと叩かれたと言います。
いつか、足利市を訪れ、自分のル-ツを辿ってみたいと思います。

 先日蔵の町川越を散策したばかりです。
しかし、栃木も川越に負けてはいません。
やはり「小江戸とちぎ」と呼ばれていて、
蔵作りの立派な建物が、メインストリ-トに軒を連ねています。


    
c0229539_956771.jpg



    
c0229539_9562918.jpg



    
c0229539_9564834.jpg



    
c0229539_957857.jpg



    
c0229539_10202552.jpg



 蔵造りの町並みに沿って巴波川(うずまがわ)が流れています。
そこを船に乗って、蔵造りの街並みを見学します。


 船に乗る前に、私の大好きな被写体の撮影です。

    
c0229539_10631.jpg



    
c0229539_1062941.jpg



 船頭さんの、何とも素朴な柔和な笑顔が私を優しい心にさせてくれました。


    
c0229539_107332.jpg


 

 昼食が終わり、午後からは、「大谷資料館」の見学です。
大谷資料館は宇都宮市にある元採石場で、現在は資料館として一般公開されています。
地下30Mに採石場があり、夏でも気温12度位で寒い、階段をどんどん降りてライトアップされた採石場を見ます。
昔の人は、人の力で大きな石を掘り、荒縄で石を背中に背負い、石を運び出した当時の写真を見て、なんと過酷な仕事だろうと吃驚しました。
ライトアップされた幻想的な採石場は、現在は一般展示のほか、コンサート、猿楽、映画会、観劇、美術展、ダンスパフォーマンス、セミナーなどの文化事業が開催されています。
また映画、テレビドラマ、テレビCM、プロモーションビデオの撮影が行われています。


    
c0229539_10235293.jpg



    
c0229539_10195522.jpg



 外池酒造の試飲と買い物です。
イケメンの若いお兄さんが、日本酒の説明をしてくれました。

    
c0229539_10253744.jpg



 トマト好きの私は、トマトの日本酒があると知り早速購入。
トマトの赤い色は日本酒には出てないのですが、
どんな味でしょうか、呑むのが楽しみです。


    
c0229539_10274824.jpg



 帰りのバスでは、ビンゴ大会があり、景品がどっさりでした。
凄く楽しめましたので、また参加しようと思います。

 10月下旬に、ハイキング芋ほり大会があるというので、
参加する事にしました。

 
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2015-10-09 10:29 | Comments(12)

史跡巡り小江戸川越編

 シニア大学史跡巡り三回目は、
埼玉県では小江戸川越と呼ばれる、城下町の七福神巡りです。
朝から曇り空で、午後からは雨の天気予報でしたが、
あまり暑い中の史跡巡りよりは、
疲れも違うかなとの見方で臨みました。
川越は、何度かお邪魔していますが、
街中を散歩するのは結構な距離があり、
総計6キロはあると思われます。

 大宮駅10時、「まめの木」前集合。
私が行った時には、皆さん集合していました。
いざ出発、電車で川越へ。

 駅より歩きで5分、妙善寺(毘沙門天)到着。

    
c0229539_1117269.jpg


 
 七福神全部は廻りきれないでしょうと言う事で、次は喜多院を目指します。
喜多院迄、30分位掛かったのではないでしょうか。
私は以前は、大通りを歩き喜多院を目指しましたが、
このル-トで行くのは初めてで、多くの寺院が見れて良かったです。


    
c0229539_11333964.jpg



    
c0229539_11335886.jpg



    
c0229539_1134947.jpg



 喜多院(大黒天)倒着です。


    
c0229539_11363019.jpg



    
c0229539_11364681.jpg



 喜多院は、寛永16年(1639年)建立。
「徳川家光誕生の間」、「春日局化粧の間」等があり、重要文化財に指定されています。
「五百羅漢様」も有名で、私も以前写真に撮っています。

川越の五百羅漢様

 折りしも若い2人の結婚式が行われていて、記念撮影の真っ最中。
私も、「祝福あれ!」と一枚撮らせてい頂きました。

 さあお待ちかねの昼食タイムです。
喜多院前のお蕎麦屋さんで、美味しい天ぷら茶蕎麦セットを皆で頂きました。


    
c0229539_11533016.jpg



 昼食後、直ぐお隣の成田山川越別院(恵比寿天)にお参り、交通安全祈願の寺院として知られています。


    
c0229539_11563140.jpg



 雨が時折降って来ました。
各自雨具を着て、蔵作りの街並み散歩です。


    
c0229539_1212445.jpg



    
c0229539_13153094.jpg



 蓮馨寺(福禄寿神)、地元では安産・育児にご利益があると言われています。
ここで全員記念撮影です。


    
c0229539_1236782.jpg



「おびんずる様」と呼ばれている仏像が鎮座していました。、
おびんづる様の頭にさわってから、自分の病んだところを撫でると癒してくれると言われます。
勿論、私も頭をなでこれ以上脳が劣化しない様にお願いしました。

    
c0229539_1237239.jpg



  見立寺(布袋尊)


    
c0229539_12443983.jpg

 

    
c0229539_12493372.jpg
 

   
 駅の近くの喫茶店で、楽しい茶話会をしました。
川越名物、勿論サツマイモのスイ-ツです。
さつまいもがたっぷり入ったプリンはとても美味しかったです。


    
c0229539_12523695.jpg



    
c0229539_1317532.jpg



購入したサツマイモのお菓子、これも美味しかったです。


    
c0229539_139769.jpg



 合計16、054歩歩きました。
夜中に足がつり、「イタイ!!」
日頃の運動不足を実感しました。



 


    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2015-10-05 12:53 | Comments(10)

毎日の生活を


by 雪うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31