<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

さいたま市花火大会

さいたま市花火大会のオ-プニングを飾るのが、
この大和田公園会場の花火大会です。
スタ-マイン、メッセ-ジ花火、早打ちなど合計5000発が、どの方向からも楽しめます。
一日中曇り空で、雨が降れば中止の予定でしたが、
何とか無事に最後まで挙行する事が出来ました。

最初は蒸し暑かったのですが、
段々涼しい風が吹き始め、気温は25度位だったと思います。
気持ちの良い、花火大会の見学でした。


    
c0229539_14553320.jpg



    
c0229539_1455517.jpg



    
c0229539_145682.jpg




 花火大会の写真撮影は、二年振りに行きましたが、
撮影の設定など、すっかり忘れているのに自分でも驚きました。
行く前にさっとマニュアル本を予習して行ったのですが、
実地になると、本の通りに出来ない所に、年齢を感じました。

でも、此処で投げ出してはいけません。
何もかもが出来なくなったのでは、あまりにも悲しい。
唯一の趣味、これだけは幾つになっても楽しみたいと思います。


 
c0229539_14573376.jpg
  


   
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2013-07-31 14:57 | Comments(12)

中板橋へそ踊り

 板橋区中板橋で、「へそ踊り」が20日(土曜)にあると、
ネットで見つけた私、これは見たいと即座に思いました。
今したい事、実行出来るなら直ぐにやるのをモット-としている私、
即座に見に行ったのは、言うまでもありません。
今年でもう18回目と言う事で、結構な歴史があるようです。

 昨日は、涼しい一日でした。
夏祭りには、汗をかきながら見るのが、似合いますが、
涼しい夏祭りも、見る方にとっては楽なものです。

「板橋の、ど真ん中、
 中板(なかいた)の、へそ踊り」

こう言う歌詞のメロディ-に乗り、へそ踊りが始まりました。
どうして「へそ踊り」の名が付いたのか?
体の中心「へそ」のペインティングと、
中板橋は、板橋区の中心のへその位置にあると言う事です。

 此処のへそ踊りは、若者が中心の踊りです。
外国の方のグル-プも参加していました。
国際的な催しです。
若い女の子は、白いTシャツを着て、
お腹にペインティングをしての参加です。


    
c0229539_12384098.jpg



    
c0229539_12391849.jpg



    
c0229539_1239437.jpg



    
c0229539_1240348.jpg



    
c0229539_12402235.jpg



    
c0229539_1240428.jpg



    
c0229539_1241451.jpg




 楽屋裏では、地元商店街の女将さん・主婦の方々・ボランティアの方々、
このへそ踊りを盛大に盛り上げようと、一生懸命に、着付け・お腹のボディペイントをしていました。


 華やかな舞台とは違って、地道なこうした陰の努力も、
へそ踊りの成功の一役をかっているのでしょうね。


    
c0229539_12444434.jpg



    
c0229539_12445986.jpg

 
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2013-07-21 12:45 | Comments(12)

草津白根山のコマクサ

 高山植物の女王様と呼ばれるコマクサ、
逢いに行くのは、二回目です。
今年も綺麗に咲いているだろうか、
私の期待を裏切らずに、コマクサは凛とした気品さを身につけ、
満開の様相で、私を待っていてくれました。


    
c0229539_13415862.jpg


    
    
c0229539_13425329.jpg



    
c0229539_13591432.jpg



 草津白根山のコマクサは、盗掘により絶滅寸前であったのを、草津の地元の有志の方々、
または小・中学生が、自ら山に登り協力して植えた事によって、以前の華やかなコマクサが甦って来ました。
コマクサは、岩肌のゴツゴツしたような所で咲く習性を持っていて、
鯛釣り草の花に良く似ています。馬(駒)の形に似ているからコマクサと名づけられました。
草津白根山ハイカ-達の心を虜にし、皆一斉に写真を撮っています。


    
c0229539_1421419.jpg



    
c0229539_146428.jpg



    
c0229539_1481919.jpg



 草津白根山は、標高2,171Mを誇ります。
そこへ行くまでは、ケ-ブルカ-とコマクサリフトを使用しました。
勿論健脚の方は、全て歩きで登山を楽しみます。
途中から歩きながら、頂上を目指しました。

お天気が上天気とあって、コバルトブル-の空が目に焼きつきます。
空気も美味しい!


    
c0229539_14124637.jpg



    
c0229539_1413965.jpg



 とうとう頂上に着きました。
絶景!絶景!
これほど綺麗なコバルトブル-の空を最近見ただろうか?
感激です。
青空、空気、コマクサの花、何でも美味しく感じられました。
あ~、頂上まで登って良かった!
毎年白根山に登ろうと決めました。
気温は20度、ひんやり湿度が低いので気持ちが良いです。
草津温泉は、気温25度、やはり湿度が低く、気持ち良く過ごせます。

関東地方、特にさいたま市は気温36度、お~、
帰るのが嫌になりましたが、夏は暑いのが当たり前、、
鰻でも食べて、夏を乗り切りましょう。


    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2013-07-11 14:23 | Comments(10)

毎日の生活を


by 雪うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31