<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 ゴ-ルデンウィ-クと言っても、
毎日が日曜日の様な暮らしのじいじとばあば。
出かけるのは、平日の人がいない時を見計らって出かけます。

ですから、なんら普段と変わりの無い生活なのですが、
孫達が遊びに来ると言うので、おばあちゃんは張り切りました。
何を食べさせよう?何を作ったら良いかな?
ネットを検索したり、考えましたが、旬の筍料理にしました。

普段は二人分しか作らなくなって長いので、
大勢分作るのは、勘が鈍っています。

旅行から帰ったばかりなので、スイ-ツはお土産がたくさんあるので、
お菓子は作りません。

皆に好評だったのが、ちらし寿司でした。
ひじき・揚げ・人参・干し椎茸を炒め煮したものを、
寿司飯に混ぜ、トッピングは、釜揚げしらす(これが美味しいです)・
たこ・玉子焼き・絹さやです。

何回もおかわりして食べてくれた孫、
おばあちゃんも作りがいがあると言うものです。
六合の米で作りました。

夜は、ホタテご飯(写真を撮るの忘れました)。
これもとっても簡単で美味しいです。
ほたてを醤油味醂で煮て、ほたてを取り出し、
ほたてのダシが出た醤油でご飯を炊き込み、
炊き上がったご飯に、ほたてを加え蒸らすだけです。
これもとても好評でした。
米六合、今日は合計1升2合の米を炊いたわけですが、
あっと言う間に無くなりました。

残ったらどうしようと言う心配は無用でした。
良かった~。


    
c0229539_15505945.jpg



    
c0229539_15512081.jpg



さて、旬の筍料理ですが、
旬ゆえ、何の調味料が無くても、素材と筍がマッチし、
とっても美味しいお料理になりました。
何の調味料も要らないと言いましたが、
私が何十年も前から堅く守っている、配合があります。
特選丸大豆醤油・マンジョウ本味醂、
これを1:1の割合で、調味に使うのです。

これで、美味しい煮物が出来上がります。


    
c0229539_15554548.jpg



新じゃがと鶏肉の煮っ転がしも作りました。
これも味がしみて美味しかったです。


    
c0229539_15572826.jpg



きんぴらごぼうと、きゃらぶき。
きゃらぶきは簡単、ぶつ切りにしたふきを四時間位弱火で煮るだけです。


    
c0229539_15593054.jpg



そしてメ-ンイベント、
イタリア帰りの私は、イタリアで覚えてきたお料理、
「オリキエッテ」を皆に披露です。
オリキエッテとはパスタなのですが、イタリア語で耳たぶと言う意味です。
イタリア土産のオキリエッテ、
これを12分位熱湯で茹で、ソ-スを絡め、粉チ-ズをかけて食べます。
皿は、イタリアのお土産の皿です。
レモンの絵が描いてある可愛いお皿です。

しかし、いまいちの味でした。
ソ-スがちょっと・・・
もう一回イタリアに行って修行しなければいけない様です。
皿がかわいいので、見栄えがします。


    
c0229539_169686.jpg




皆が喜んで食べてくれたので、おばあちゃんは嬉しくなりました。



    
c0229539_1610586.jpg

[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2012-04-30 16:10 | Comments(4)
[編集][削除]


ちょっと頭に白い物が混じり、皺もたくさん増えてしまったオ-ドリ-・ヘプバ-ンとグレゴリ-・ペッグですが、「ロ-マの休日」を楽しんで来ました。
トレビの泉は、イ-スタ-祭の休暇との事で、前が見えない位の人混みで、写真を撮るのにとても難儀しましたが、
コインを後ろ向きに投げ、再来出来る事をお祈りしました。

スペイン広場では、ヘプバ-ンになりきり、階段に座りジェラ-トを食べる予定が、今は飲食が禁止されていて、雰囲気を味わうのみです。
「ロ-マの休日」大好きな映画で、新人から主役に大抜擢されたヘップバ-ン、妖精の様でした。


撮影枚数は9日間で1000枚弱でしたが、ブレが多く
三脚を使用しないと難しいです。
でも充分にイタリアの街は、私を魅了してくれましたので、良い思いでです。

    
    トレビの泉

    
c0229539_1091273.jpg



    スペイン広場

    
c0229539_1092831.jpg


    
    ミラノドゥオモ
    
    
c0229539_10101751.jpg


    
    
    ハイカラな道路
    
    
c0229539_10103211.jpg



    
    摩訶不思議浮いている女性

    
c0229539_1010508.jpg



    
    ロミオとジュリエット、ジュリエットいつまでも若いね

    
c0229539_10114100.jpg


    
    サンピエトロ寺院

    
c0229539_10113662.jpg


    
    サンピエトロ寺院夜景

    
c0229539_101264.jpg


    
    フェレンツの街並み
    
    
c0229539_10122013.jpg


    
    ママより綺麗に描いて

    
c0229539_10123531.jpg



   
     陽気なイタリア人シェフ

    
c0229539_1013959.jpg


    
    感激のカンツォ-ネディナ-

    
c0229539_10132368.jpg


    
    雨のベニスゴンドラ

    
c0229539_10162593.jpg


    
    フィレンツのドゥモオ

    
c0229539_10164057.jpg


    
    歴史の街フィレンツ

    
c0229539_10165377.jpg


    
    世界遺産のアルベロベツロ

    
c0229539_10172776.jpg


    
    アルベロベツロのイケメン

    
c0229539_10173531.jpg


    
    マチ-ラ洞窟住居郡サッシ

    
c0229539_10181357.jpg


    
    美しいアマルフィ海岸ポジタ-ノ

    
c0229539_10184042.jpg



    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2012-04-20 10:41 | Comments(8)

毎日の生活を


by 雪うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30