<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

鬼が出迎える鬼怒川温泉

 駅を降り立ったら、ド-ンと寝そべった鬼が出迎えてくれました。
鯔か?鬼か?まるで今の私のようです。
それにしても、ユニ-クな観光客の出迎え方です。


    
c0229539_8411861.jpg



目を凝らせば、周囲にはなんて鬼が多い事!
名前も「鬼怒太君」と名付けられているようです。


    
c0229539_8504918.jpg



 驚きです!長い長い階段にも鬼の模様が!


    
c0229539_8534535.jpg



 さて宿にチェックインして、紅葉で有名な名勝「龍王峡」に電車で向かいます。
会津鬼怒川線、鬼怒川温泉駅から龍王峡駅まで約10分。
駅売店でお弁当を買い、列車の中で食べました。
まいたけ天ぷら・地元の野菜の煮物・山菜おこわ、とっても美味しかったです。


    
c0229539_964180.jpg


    
龍王峡駅は、半分トンネルの中にありとってもレトロで昔懐かしい風景の駅でした。


    
c0229539_905652.jpg



 70段の階段を上り地上に出ると、そこは龍王峡。
紅葉でも有名な所です。
新緑の中のハイキングコ-スが、新鮮なオゾンと共に私たちを待っていました。

滝見茶屋の親切なおじさんが、「これ持って行くと良いよ~」と、
杖を貸してくれたのですが、上り下りの激しい龍王峡、これがとても役に立つ事になるのです。

火山岩が、鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったといわれる「龍王峡」。
その名の通りまるで龍がのたうつ姿を思わせるような迫力のある大景観は、川治温泉と鬼怒川温泉の間、約3キロに渡ります。
鬼怒川のエメラルドの清流が綺麗でした。


     
c0229539_9203282.jpg



     
c0229539_9205635.jpg



 龍王峡のハイライト「虹見の滝」、当日は曇天でしたので、
虹を見ることは出来ませんでしたが、私の心には、キラキラと七色の虹が輝いているように見えました。


     
c0229539_9252946.jpg



     
c0229539_9353262.jpg



 鬼怒川温泉のメインストリ-トに、橋が掛かっているのですが、
その欄干は、「鬼の金棒」です。
そこでも鬼怒太君が見かけられ、金棒を振り回して観光客の安全を願っています。


     
c0229539_9395871.jpg



 鬼怒川温泉を一望できる展望台の下に、「鬼怒川楯岩大吊橋」が掛けられています。
清流鬼怒川では、ライン下りが行われており、今回は見れませんでしたが、天気が良かったら
一時の涼を求める人がライン下りをする様が見られたのではと、残念です。
この橋、かなり揺れます。
真ん中当たり、構造上からでしょうか?ゆらゆら左右に揺れ、私は怖くて端まで辿り着けませんでした。


     
c0229539_945521.jpg



 

        





    


    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2010-06-26 09:49 | Comments(4)

東京タワ-の夜景

 昨日、新しいレンズを買ったので、どんな風に撮れるのか試しに行って来ました。
地上150メ-トルの夜景は、その意力を充分に発揮してくれました。
なんとも不思議な世界を見せてくれました。


    
c0229539_13404971.jpg



    
c0229539_1341245.jpg


 高層ビルの屋上で、焼肉パ-ティをしている人々発見!
高い所で食べる焼肉どんな味がするのかな?
味わってみたい、きっとビ-ルも美味しい事でしょう。

    
c0229539_1344026.jpg


 
 「ルックダウンウインドウ」
足の下から、下界が見下ろせます。
此処で飛んだり跳ねたりすると面白いと言いますが、
怖くて、ピントを合わせシャッタ-を押すのがやっとでした。


    
c0229539_13483962.jpg



 東京タワ-の色は、夏と冬バ-ジョンがあって、6月の今は、冬バ-ジョンだそうです。
「ランドマ-クライト」と名付けられています。

    
c0229539_13491598.jpg
 


 土曜日の昨日は、午後八時から「ダイヤモンドベ-ル」にライトアップされました。 


   
c0229539_13522912.jpg
 

 
少しカメラを動かしてみたら、こんな面白い写真が撮れました。


    
c0229539_13533987.jpg



こうして、大満足で家路に着きました。
あ~、楽しかった!

       



    

    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2010-06-13 13:56 | Comments(2)

生涯学習センタ-写真展

 近くの公民館の生涯学習センタ-の写真クラブに入って、
そろそろ一年になります。
何か老後に生甲斐となる物をと、悩んだ末に入会させてもらいました。
私が入っている会のメンバ-数は、22人です。
それに先生が、二人います。
平均年齢、きっと70前後でしょう。
でも、皆さん写真がとてもお上手です。

今日は一年に一回の、写真展がありました。
私もドキドキ、初めての出品をしてみました。
東京ド-ムで撮った、イルミネ-ション「光の帆船」です。
ホントの末席の展示ではありましたが、嬉しいものでした。


    
c0229539_1973222.jpg


    
c0229539_197586.jpg


    
c0229539_1982814.jpg



友達の作品です。
写真を載せるのは、了解をとってあります。
一番目は、日光で撮った「彩乱(いろみだれ)」
二枚目は、埼玉県三波石峡で撮った「躍動」

こんな風に撮れたら素晴らしいです。
でも、写真は上手い下手より、
自分で楽しんで撮るのが一番だと言う事でした。
私も楽しんで写真を撮ろうと思います。


    
c0229539_1992016.jpg


    
c0229539_1995285.jpg


    
c0229539_19101762.jpg

[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2010-06-06 19:13 | Comments(4)

スカイツリ-

 先日、懐かしい故郷の中学時代のお友達と
墨田区の「スカイツリ-」を見に出かけました。

天気も良いし、スカイツリ-が、隣のビルに写っているのが見れて
楽しかったです。
段々高くなってきているので、この風景が見れるのはもう終わりだそうです。
貴重な一瞬を写し撮って来ました。

中学時代の旧友と、お話に花を咲かせました。
中学時代って、何年前の話かな?


    
c0229539_16492299.jpg


    
c0229539_1649561.jpg


    
c0229539_16503319.jpg


    
c0229539_165157.jpg


    
c0229539_1651587.jpg




 丁度「浅草の三社祭」が行われていて、お祭りも見ました。
とっても盛大で威勢が良かったです。
さすが、浅草!


    
c0229539_16533148.jpg
 

    
c0229539_16551058.jpg
 

      
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2010-06-03 16:56 | Comments(0)

毎日の生活を


by 雪うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30