カテゴリ:未分類( 293 )

東松山こども動物自然公園

 11月14日、この日は埼玉県民の日です。
秩父・長瀞に紅葉を愛でに行こうと思っていましたが、
生憎、天気予報は曇り・時々雨、残念です。
予定を変更しました。

 子供が小さかった頃、遠足・家族で何回も行った事のある、
東松山こども動物自然公園に、
30数頭に増えたコアラを久し振りに見に行こうと思い立ちました。
埼玉県民の日で、東武鉄道・西武鉄道、「一日乗り放題パスが470円」で販売されています。


    
c0229539_10263081.jpg


可愛いオブジェが雨模様の中、ちょっと寂しげに。

    
c0229539_10285382.jpg



園内はとても広いのですが、「彩ポッポ」と言う電車で一日300円でフリ-パスで乗れます。

    
c0229539_10315100.jpg



 正門よりコアラがいる東園までは、結構な道程がありますが、
私はコアラ逢いたさに駆け足に近い速さで歩きました。
小雨が少し降ったりしてますが、なんのそのです。

いました~、コアラ数頭が丁度お食事中でした。
可愛い~です。

    
c0229539_1043543.jpg



    
c0229539_10432433.jpg



    
c0229539_10433676.jpg



    
c0229539_10434821.jpg



c0229539_12153679.jpg


 とても可愛い姿に癒されます。
コアラが食べるユ-カリは、日本では採れないい為に、全て輸入に頼っています。
その餌代は、かなりの高額の値段になっている様です。
そしてです、ユ-カリの葉には、アルコ-ル分が入っていて、
それが主食のコアラ達は、ユ-カリを食べるため、
何時でも酔っ払っている状態と同じだと聞いた事があります。
あの、コアラの緩慢な動作は、もしかしたら事実かもです。


    
c0229539_10561429.jpg



    
c0229539_10563137.jpg



 コアラ舎のお隣には、なんと私が(?)住んでいます。
「なまけもの」です、9月に赤ちゃんを産んだばかりですが
赤ちゃんの育児はしっかりしていて、お腹の上に乗っているのは赤ちゃんです。
お腹から赤ちゃんが落ちない様に自分の右手を添えているのに愛情が感じられました。
一日中のらりくらりと、ぶら下がっています。
私が見ていた一時間位の間、一度も動きませんでした。

    
c0229539_1141615.jpg


    
    
c0229539_1143719.jpg



 なまけもの親子のお隣舎は、シマオイアワラビ-です。
これも機敏なお顔でとっても可愛いです。

    
c0229539_1130587.jpg



    
c0229539_11302048.jpg



    
c0229539_11331127.jpg



    
c0229539_1134427.jpg



    
c0229539_1134193.jpg


オヤジの様な姿で寛ぐカンガル-、写真で見ていました。
とても人間臭いカンガル-なのです。
逢えたら良いな!と思っていました。
しかし最初に逢えたのは、
ちょっと恐い顔で、お話中のカンガル-達、
今にも喧嘩が勃発しそうです。
でも、見ようによっては、公園で政治談議をしているようにも見えなくは無い。


    
c0229539_11421623.jpg
 


    
c0229539_11423195.jpg
  


    
c0229539_11424734.jpg


 いたんですよ!
横になって寛いでいるカンガル-が!
暑い日は、もっと気だるそうに横になっているのです。
今度は、真夏に来てみよう、

    
c0229539_11483685.jpg
 


    
c0229539_11501432.jpg
 


    
c0229539_11503969.jpg



    
c0229539_11505769.jpg


 カピパラの「良い湯だな~」の温泉入浴が、今月中旬から始ります。
この動物園の人気行事です。

動物園があまり広いので、東園の動物達しか見れませんでした。
園内に放し飼いにされている動物達も、かなりの数のようです。
いつかまた訪れて、他の動物達にも逢いたいと思います。
何といっても、シニアパスポ-ト、年間1020円ですからね。


 




    
    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-11-15 11:56 | Comments(12)

町内会の芋掘り

 文化の日は晴れる、
私が記憶している限り、この日は毎年晴天に恵まれています。
しかし!数日前の天気予報では、
今年の文化の日、雨後曇りで残念と思っていましたが、
当日は、暑いくらいの晴天、芋掘り日和でした。
紅葉真っ只中の近くの公園で、焼きソバ・おでん・ビ-ル・お菓子、
まずは駆けつけ一杯、喉を潤します。


    
c0229539_1013627.jpg



    
c0229539_1014582.jpg



 ビンゴゲ-ム等を楽しんだ後、近くの芋掘り畑に移動、参加者150名、
楽しい芋掘り開始です。
役員の方が一人三株分の苗床を仕切ってくれています。

    
c0229539_1016303.jpg



 家族での参加が多く、皆さん楽しそうです。

    
c0229539_10203534.jpg



    
c0229539_10205646.jpg



    
c0229539_10211056.jpg


 芋掘りスタ-トです。
我が家は大豊作を願い、釜を持参しました。

    
c0229539_10224733.jpg



    
c0229539_1023667.jpg


 
 掘れました!掘れました!今年も大豊作のようです。

    
c0229539_1024631.jpg



 希望者には、お隣の大根畑で、大根抜きが出来ます。
勿論我が家は、参加しました。
大きな大きな新鮮な美味しい大根が抜けました。

    
c0229539_10265797.jpg



 掘ったイモは、お日様に何日間か干さないと甘みが出ないと言います。
綺麗に洗って、我が家のベランダで天日干しをしています。
食べるのが楽しみです。
焼き芋、天ぷら、大学芋、スイ-トポテト(出来るかな?)、
当分サツマイモ料理が続きそうです。


    
c0229539_10325734.jpg
   

    
   


 


    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-11-04 10:34 | Comments(18)

ハッピ-ハロ-ウイン

 土曜日、台風が近付いていて雨の一日でしたが、
近くで、「ハロ-ウイン仮装コンテスト」が行われると聞き、
写真を撮りに行って来ました。
会場は、雨の為テントの中での仮装コンテストになってしまいました。
しかし、可愛い未来のお姫様方その他大勢の出場者で、
大盛り上がりの、仮装コンテストでした。


    
c0229539_124047.jpg



 可愛い~、白雪姫、真っ赤な林檎を手にしています。
大人になっても、けっして毒林檎を食べてはいけませんよ。

    
c0229539_124219100.jpg



 コンテストで、一位になったお姫様です。
賞金を手にして、お母さんは大喜びです。

     
c0229539_12452933.jpg



 ピンクの雨傘をさした女の子、今からこんなに可愛い雰囲気を醸し出しています。
「リカちゃん人形」が歩ってるのかと思いました。
大人になったら、別嬪さんになりますね!

c0229539_13463019.png



 コンテストで二位に輝いた女の子、
審査員の前では、「ガオ~」と一声、
オオカミのような雄叫びをあげ審査員の度肝を抜きました。

     
c0229539_12504920.jpg



     
c0229539_1253339.jpg



 OKBの三人組、コンテストの扮装が嬉しくってしょうがない。
雨なんて何のその、フリフリダンスを踊っていました。

     
c0229539_12555341.jpg



 家族の参加です、ちっちゃい赤ちゃんだって箒を持って一生懸命参加しています。
確か大人の部で、二位に入賞したと思います。

     
c0229539_13272834.png



 「月に向かってお仕置きよ!」可愛いセ-ラ-ム-ンの女の子、
審査員ににっこり笑顔を。

     
c0229539_1351677.png



     
c0229539_1322131.jpg



私ね~、このドレスとっても気に入ってるのよ、誰よりも似合ってるでしょ。
今日は精一杯お洒落をして来たの、応援してね!

     
c0229539_1363816.jpg



 魔女の宅急便の、キキちゃんです、可愛いでしょ!!

     
c0229539_1365432.jpg



 なんだかほっこりとした雨の日でした。
私もハロ-ウインの扮装してみたかった。
出来るならシンデレラが良いな~。しかし・・・50年(わぁ!)遅かったです。

            
    

    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-10-30 13:09 | Comments(14)

はなみずき通り

 昨日、HNKの845ニュ-スで、さいたま市のはなみずき通りが放送されました。

 私も毎年初夏になると、可愛いはなみずき通りに撮影に行きます。
今、はなみずきの花の実が、真っ赤に可愛い実を付けているというのです。
今日はお天気も良く、とても爽やかなので、
どんな実が成っているのか撮影に行って来ました。

 真っ青な青空に映えて、可愛い真っ赤な実がたくさん付いていました。

    
c0229539_180314.jpg

    

    
c0229539_1812539.jpg



はなみずき通りのロ-ドにも、たくさんの実が落ちています。

    
c0229539_1842715.jpg



    
c0229539_1844334.jpg



    
    
c0229539_187299.jpg



 暖かい日に誘われてか、はなみずき通りは猫ちゃんが五、六匹いました。
「こんにちは」と写真を撮りました、普段は猫ちゃんはあまり撮りません。
私は、「あ!」と驚きました。
なんと、真っ白な不思議な猫ちゃんだったのです。

    
c0229539_18133581.jpg



    
c0229539_18163524.jpg



    
c0229539_18142721.jpg



 真っ白な猫ちゃんの目に、私は釘付けになりました。
左右の目の色が違うのです。
何と神秘的な猫ちゃんでしょう!
この歳になって、初めて左右の目の色が違う猫ちゃんを見ました。

 家に帰りネットで検索、
この猫は幸せをもたらす、「オッドアイ猫」と呼ばれ、
日本でも縁起がいい「金目銀目」と呼ばれているらしいのです。
海外では、高額な値段が付いているそうです。

 飼い猫か、野良猫ちゃんか分かりませんでしたが、
これを見た私にも幸せが来る事を願って止みません。
「オッドアイ猫」不思議ですね~、ご存知でしたか?


    
c0229539_18254869.jpg



    
c0229539_18281375.jpg


 近くの公園の銀杏並木に行き、銀杏をたくさん取って家に帰りました。
おでんにでも入れて、熱々を食べましょう。




    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-10-27 18:31 | Comments(13)

国立印刷局東京工場見学

 秋雨前線停滞中でしたが、朝から雨は止み、清々しい天候に恵まれ、
旧シニア大学のお仲間と、北区にある国立印刷局を見学して来ました。

 さすがに日本紙幣の印刷をするところ、
セキュリティも厳しく見学申し込みは早めに、そして当日も検査はバックの中まで。
身分証明書も必要です。
働く方の役職は、国家公務員との事です。

 可愛いキャラクタ-がお出迎えしてくれます。


    
c0229539_1742915.jpg



 国立印刷局では、お札(日本銀行券)の用紙やインキの製造をはじめ、
原図や原版の制作、印刷・仕上げまでを一貫して行っています。

    
c0229539_1473987.jpg


 大きなガラス窓越しに、印刷工程を見学しました。
しかし写真撮影は厳禁との事です。
様々な過程を経て、完成したお札は、
国立印刷局から、日本銀行に納められます。

 映像やパネル表示、体験装置を通じて、お札について学ぶことが出来ます。

    
c0229539_14245773.jpg


左の写真は、一億円分のお札の重さの模造紙幣です。
えい!と持ち上げましたが、結構な重さでした。


    
c0229539_14335413.jpg


 二千円札、見かけなくなりましたね、何処へ行ったのでしょう?
お札にも、耐用年数があって、千円札は三年程、一万円札は五年程だそうです。
(もしかして、私の記憶違いだったら申し訳ありません)

 お土産コ-ナ-があり、私が求めた物です。
欲張りなので、お札ばかりを買いました。
樋口一葉のは、ハンカチです。
これを持っていると、一葉さんが、どんどん私のほうに引き寄せられて来そうです。
聖徳太子の絵は、擬似印刷体験したものです。

    
c0229539_1441827.jpg



 見学が終わり、楽しい昼食タイム、
「cocofuru cafe」の、サンドイッチ。

    
c0229539_1451102.jpg


 たっぷりの千切り人参のマリネ・パプリカ・キュウリ・キャベツ・チ-ズ。トマト・ビ-フ、
分厚い黒色パン、口の小さな私はどうやって食べようか?
思いっきり大きな口を開けてがぶりと行きました。人参ス-プが美味しかったです。

 時間もまだある、散歩がてら、近くの旧古河庭園に行きました。
ここは都の庭園なので、拝観料はシニアは70円と安いです。
顔パスで、シニア料金と思いきや、「証明書を見せて下さい」、さすがお堅い都営です。
只今、秋バラ満開中です。

     
c0229539_1533939.jpg



     
c0229539_1535444.jpg



     
c0229539_1574517.jpg


 もう一つ見学を、
北区防災センタ-、「地震の科学館」を見学しました。
地震体験は、ハラハラドキドキでした。
関東大震災・阪神淡路大震災等の、過去に起こった大きな地震を、
起震装置で再現して、揺れの激しさと恐さを体験します。

     
c0229539_15151076.jpg
 

 震度6震度7の部屋の様子は、見ていても恐ろしいです。
(私は自信が無かったので、見学して写真を撮りました)。
立っていられない程の揺れ、思わず座布団で頭を守るのが精一杯でしょう!

 今日は、一万歩歩くことが出来ました。
心は、二万歩も歩いたような満足感で一杯です。
とっても楽しい一日でした。

 







    
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-10-25 15:21 | Comments(14)

石見神楽

 さいたま市には、武蔵一ノ宮氷川神社があります。
全国初詣ベスト10に毎年ランクインされる、由緒ある神社です。
本年「明治天皇御親祭百五十年大祭」にあたり、
奉祝行事としてたくさんの行事が執り行われます。
その一つ、「石見神楽(夜神楽)」が14日の夜氷川神社で行われました。


    
c0229539_1736983.jpg



    
c0229539_17362678.jpg


 「石見神楽とは」
島根県浜田市石見に伝わる、古くからの日本の伝統民俗芸能です。
石見は、石見銀山でも有名な所です、世界遺産にもなりました。
演目は30種類にも及び、圧倒的なスケ-ルで、観客を魅了します。

 本日の演目は、恵比須、大蛇(おろち)、その他。


    
c0229539_1752351.jpg



    
c0229539_17535526.jpg



    
c0229539_1754179.jpg



    
c0229539_17543619.jpg



 午後6時より、氷川神社舞殿で演目が始りました。
幽玄の世界で行われる石見神楽、
観る観客も、演じる神楽様も一体となり、素晴らしい神話の世界に引き込まれます。


    
c0229539_1824443.jpg



    
c0229539_185272.jpg



 大蛇(おろち)

 須佐之男命が出雲の国で、老夫婦と稲田姫を大蛇から助ける様子を演じています。
稲田姫と須佐之男命は、結ばれます。
めでたしめでたしです。
大蛇が火を吹いたり、大蛇の首を討ち取ったり(四匹もいます)、
大迫力の感嘆の戦いの様子は、観衆も思わず手に汗を握ります。
須佐之男命頑張れ!


    
c0229539_18165039.jpg



    
c0229539_18171025.jpg



    
c0229539_18172838.jpg



    
c0229539_18194147.jpg



    
c0229539_18195821.jpg


 神楽はそれぞれの地方で、何回か見学しました。
石見神楽、あまりの素晴らしさにとても感動しました。
終演が午後八時、二時間も石見神楽を観覧した事になります。
神楽の舞いもお囃子も激しく、感動の嵐です。
写真を撮りながら二時間、エネルギ-を使い果たしてしまいました。
帰りは我が家迄歩きで40分位掛かったのですが、
神楽様に後押しして頂きました。
きっと私の後で、「頑張って歩くんだよ!」とお囃子を奏でてくれたに違いありません。


    
c0229539_18312786.jpg









 
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-10-15 18:33 | Comments(16)

第26回大正時代祭り

 秋晴れの上天気の中、「大正時代祭り」が今年も行われました。 
楽しみにしていた私は早速お邪魔して来ました。

あら~、素敵な大正時代の花嫁さんが目に付きます。
まぁ!毎年大正時代祭りに参加して下さっている
「浅井 カヨさん」ではありませんか!

日本モダンガ-ル協会
 
なんとご結婚されたそうです。
ご主人と、ツ-ショットで参加されています。
ご主人優しそうな方です、お幸せをお祈りします。


    
c0229539_1042294.jpg



 ちょっと工夫して、大正時代の雰囲気の花嫁さんを醸し出してみました。

    
c0229539_1051170.png


 
 今年はノスタルジックな写真を撮ってみようと思い立ちました。


    
c0229539_10165665.png



    
c0229539_10173372.png



  二眼レフカメラと言うのでしょうか?
古いカメラで、大正美女を撮影している男性を見かけました。
どんな写真に出来上がるのか、見たいものです。
きっと、ジックリゆっくり時間を掛けて、大正女性の美を極めるのに違いありません。


    
c0229539_10213782.png



 浅井カヨさんご夫妻も、人力車に乗ってパレ-ドをしてます。
観衆の皆さん、暖かい声援を新ご夫婦に送っていました。

    
c0229539_10255589.png



 毎年飴細工を実演している男性がいます。
器用に飴が出来上がっていく様は、まるで神業です。
後世に残して行きたい伝統ですね。

    
c0229539_10293569.jpg



 こちらも毎年参加されている、「南京玉簾」の女性です。
言葉巧みに、「アさて、さて、さてさてさてさて、さては南京玉すだれ」
、「ちょいとひねれば、ちょいと、ひねれば、日米国旗に早変わり。日米国旗をちょいと伸ばせば、…」

大道芸の面白みを遺憾なく発揮しています。
この方を見ると、あ~大正時代祭りだ~と嬉しくなります。
ガマの油売りは、見かけなかったな。

    
c0229539_10313465.jpg



 バイオリン挽きさんも、毎年出てくださいます。
哀愁溢れる音色は、大正時代の風景を彷彿と思い起こさせてくれます。
レパ-トリ-もかなりのもので、童謡から唱歌演歌迄。
学生帽、絣模様の着物と袴、高下駄が大正時代そのものです。 

    
c0229539_10395814.png



 軍人さん、ビ-ルで乾杯!
私もそっと控えめに、ビ-ルで乾杯しました。
大正時代まつり、有難う!

    
c0229539_10464412.png



 

    
    

    
 
 
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-10-09 15:35 | Comments(16)

向島散策、ハギの百花園

 「ハギの向島百花園と下町スイ-ツと史跡と東京スカイツリ-見学」
わぁ~、盛りだくさんの、楽しそうな散策です。
旧シニア大学のお仲間達との花散策、楽しみにしていました。
足の運動にもなるし、何と言っても同世代の方々との楽しいお話が嬉しいです。

 百花園は、都立文化財9庭園に指定されている為、
65歳以上の入園料は70円とリ-ズナブルです。 

    
c0229539_1537461.jpg

    
  
  ハギの百花園、満開予定となっておりました。

    
c0229539_1621446.jpg


 ハギを竹で編んだトンネルに沿わせて仕立てた「ハギのトンネル」は百花園の名物で、
前長約30Mにわたって、花のトンネルになり、来園者を楽しませてくれます。
私達が訪れたのがやや遅かったのか、
ハギのトンネルは、ちょっと寂しいものがありました。
しかし!その姿は、現在の私に相応しく、
満開が終わり、一部がやや枯れかかってはいますが、まだまだ美しさを保っている姿は、
シニア世代に相通じます。

    
    
c0229539_1611501.jpg



 下町スイ-ツと史跡めぐりです。

    
c0229539_18132326.jpg

    

    
c0229539_15591941.jpg



    
c0229539_15593867.jpg


 ご長寿を願い、桜餅を買い散策しながら皆さんで頂きました。
ほのかに塩漬けの桜の葉が香り、上品な甘さの桜餅です。

 東京スカイツリ-で昼食タイムです。
ソラマチ五周年記念のランチを、グラスビ-ルと共に、美味しく頂きました。

    
c0229539_17415638.jpg




    
c0229539_184391.jpg
 


    
c0229539_1851523.jpg



    
c0229539_1854618.jpg
  

 ソラマチダイニングスカイツリ-ビュ-31階から眺める隅田川、
東京の街並み、おおらかな気持ちになれます。
人間の悩みなんて、ちっぽけな物だ!
人生折り返し、残りの人生精一杯生きたいものだと強く思いました。
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-10-06 18:07 | Comments(16)

バラ祭り写真コンテスト

 私は今迄、旧型の設定でブログの投稿をしていました。
今日ブログを書こうとログインしたら、
設定が新しい物に自動的に変わっています。
この年齢になると、新たな設定でブログを書くのが慣れないです。
困った~、でも新しい設定に慣れるしかありませんね!

 バラの季節に、近くの区役所でバラの写真コンテストを開催していました。
今年はいつもとちょっと違ったバラの写真を撮ったので、
物は試しと、応募してみました。
入選のお知らせが届き、
あ、こんな写真の撮り方もありなんだと嬉しかったです。
9月15日から写真を、区役所のロビ-に展示されていますのでご覧下さい、
とのお知らせが届いたので見に行って来ました。

    

c0229539_15232313.jpg



 やってしまいました、可笑しな所をクリックしたため、画面が全部消えました。
しかしです、今回はこんな事もあろうかと、書いた文章をコピ-&ペ-ストして、
保存していたので、難無く文章をまたアップ出来ました。新しいのに慣れるのは大変です!

      
c0229539_15300945.jpg

私が撮った写真です。      
c0229539_15324658.jpg

特選に輝いた方達の写真です。   
c0229539_15364820.jpg

入選の方々の写真です。   
c0229539_15372591.jpg
   
c0229539_15375438.jpg
      
c0229539_15400800.jpg
 
 カメラのレンズの前にちょっと工夫したレンズの様な物を付けてマクロレンズで撮りました。
一風変わった写真を撮るのが好きです。 
と、ここまでアップするのに、大分時間が掛かりました。
あれ~、文章消えた何処行った~。
書いた文章を、コピ-しておいて本当に良かったです。
慣れるのだろうか?



[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-09-28 15:44 | Comments(18)

星が煌く万座温泉

c0229539_15515713.jpg


 標高1、800メ-トルの高山温泉の万座は、「星に一番近い温泉」として知られています。
夜空に輝く星を、是非見たいなと思い出掛けてみました。
初日の夜、日中好天に恵まれたので空にはキラキラ輝く星空が見えました。
写真に写そうと思ったのですが、
カメラには確かに、キラ位に星が写っていたのに、いざパソコンで見たら真っ暗、
写ってませんでした、残念!です。

 次の日、真っ青な青空。
万座温泉は、とても小さい温泉、商店街・コンビニもありません。
宿も20軒あるか無いか位です。
しかし!自然だけはたくさんです。
宿から貰ったマップを頼りに、五郎山に登ってみました。
山と言っても、五郎山は標高1,936メ-トル、たった140メ-トルの登山です。

    
c0229539_1653898.jpg



    
c0229539_1683083.jpg



    
c0229539_169429.jpg


 なんともう紅葉が始っていました。
ナナカマドの美しい紅色が、群青の空に映えています。

    
c0229539_16114932.jpg



    
c0229539_16133023.jpg



    
c0229539_16135379.jpg



 
 たくさんの高山植物に出会えましたが、ひっそりと健気に咲いているのが多かったです。

c0229539_1983229.jpg



    
c0229539_1617350.jpg


 急勾配の階段を一歩一歩ゆっくり下りながら、自然を満喫しました。
普段の運動不足がたたり、今、太腿足首の筋肉痛に悩まされています。


 宿周辺の散策も楽しいものです。

    
c0229539_1626238.jpg



    
c0229539_16264437.jpg



    
c0229539_16274873.jpg



 長い湯治者の為の格安の宿もあると言う事なので、
いつかまた、一週間位のんびり訪れてみたいものです。
人里離れた温泉場故か、混浴の宿が多い様です。
ちなみに私が宿泊した宿も混浴の風呂湯がありましたが、
私は行きませんでした。
バスタオル着用なので、行けば良かったかなと残念に今頃思っています。

   
[PR]
by yukiusagi_syakuna | 2017-09-21 16:34 | Comments(20)


毎日の生活を


by 雪うさぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

itijun3さんおはよ..
by yukiusagi_syakuna at 09:49
megumiさんおはよう..
by yukiusagi_syakuna at 09:44
こんばんは 私も動物園..
by itijun3 at 19:47
雪うさぎさん、こんにちは..
by megumi at 17:26
sumomoさんおはよう..
by yukiusagi_syakuna at 09:34
11月14日は埼玉県民の..
by usatyu4 at 17:11
daofukuobasa..
by yukiusagi_syakuna at 09:37
yo-koさんお早う御座..
by yukiusagi_syakuna at 09:35
さっちゃんおはようござい..
by yukiusagi_syakuna at 09:26
コアラが30頭以上ですか..
by daifukuobasan at 05:24

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

東松山こども動物自然公園
at 2017-11-15 11:56
町内会の芋掘り
at 2017-11-04 10:34
ハッピ-ハロ-ウイン
at 2017-10-30 13:09
はなみずき通り
at 2017-10-27 18:31
国立印刷局東京工場見学
at 2017-10-25 15:21

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧